あなたの生活に花を ~花のまち豊橋プロモーション事業とHANAイノベーションの未来~

2020年11月28日(土)10:00~11:30

「あなたの日常生活に花はありますか?」

イベントの趣旨

「あなたの日常生活に花はありますか?」

リビングや部屋に、庭やベランダに、近くの公園など身近なところで、私たちは花に触れているはずなのに、それほど意識していない方も多いのではないでしょうか?

今回、お花のイベント事業などを携わってきた、HANAイノベーション株式会社の企画ディレクター、太田 春奈さんに花ビジネスの魅力と未来について語ってもらいます。

また、HANAイノベーションとともに、「花のまち豊橋プロモーション事業」を展開したキーマン、豊橋市役所産業部産業政策課 課長補佐の石黒 勝宏さんから、花を軸にしたまちづくりの話も合わせて伺います。

花のある生活を私たちが過ごすことで幸福感が増えると実感してもらえそうな内容のトークイベントです。

イベント紹介動画

登壇者プロフィール

太田 春菜 さん

愛知県出身。
2003年  南山大学国際経営学科卒。同年、エン・ジャパン株式会社入社。採用広告の営業・企画に携わる。
2010年  ABCクッキングスタジオ入社(営業・料理講師)。
2012年  花男子プロジェクトの事務局を兼任。プロジェクトのスタートアップに関与。
2013年 HANAイノベーション株式会社の立ち上げメンバーに。企画ディレクターとして、現在に至る。
実家は、田原市のバラの生産農家。

石黒 勝宏 さん

法政大学社会学部卒業後、豊橋市役所に入庁。
農業支援課に在籍していたH27年度からH30年度まで「花のまち豊橋プロモーション事業」を担当し、マスメディアに取り上げられることを目標に、物語性の高いプロモーションを組み立て、花の魅力を市内外に発信。
市役所職員有志で結成した地域貢献グループ「地域ブランド創造委員会きゃべぷろ」の代表として、豊橋市が有する地域資産にスポットをあてた様々なプロモーションを企画し、キャベツの産地をPRする「キャベツ恋愛プロジェクト」や、ご当地ハロウィン企画「次郎柿でハロウィン(ジロウィン)」など、活動は、テレビ、新聞、ラジオでも取り上げられている。

イベント内容(予定)

  • チェックイン 挨拶&サードプレイスの話 :安斎輝夫(5分)
  • 太田春奈さん・石黒勝宏さんの自己紹介 (10分)
  • あなたの生活に花を
    ~花のまち豊橋プロモーション事業とHANAイノベーションの未来~(40分)
  • 質問&交流<自己紹介>タイム(10-20分)※参加者人数や状況によって変わります
  • 記念撮影
  • インフォメーション&アンケート :安斎 輝夫(5分)

こんな方に参加して欲しい

  • 花のある生活の良さを再認識したい方
  • 花のビジネス事業について詳しく知りたい方
  • 行政側とコラボレーションして事業やイベントを成功してみたい方
  • 愛知県豊橋市についてご縁がある方
  • サードプレイス・フェスの主旨に興味・関心を持っていただけてる方
  • 居心地の良い居場所(サードプレイス)を作っていきたい方、ご自身で何か活動をされている方、大歓迎

開催要項

日時11月28日(土)10:00~11:30(予定)
※9:55より入室(接続)開始
場所オンライン(ZOOM)で開催
人数25名(Facebook LIVE配信も同時予定)
※録画視聴枠も用意しております。
参加費学生無料
先着5名無料
6名以降の参加者はワンコイン(500円)
録画視聴(アーカイブ配信)無料
支援したい気持ちを投げ銭で受け付けます!

サードプレイス・フェスが盛り上げたいのは、1つ1つのコーナーの関係者の応援です。

運営者・協力者・イベント登壇者やゲストへの投げ銭にご協力いただけると嬉しいです。

投げ銭は、強制ではありません。寄付やお心遣いとしてわずかでもいただければ幸いです。誰に向けてという記載に従って、その方にいただいた投げ銭をお渡し致します。

※下記をクリックいただくと、Peatix内の投げ銭専用のページが立ち上がります。

【投げ銭用】サードプレイス・ラボ & サードプレイス・フェス2020

サードプレイスフェス、他にもこんなイベントがあります!

この記事を書いた人

サードプレイス・ラボ

サードプレイス・ラボ

家庭や職場とは違う、心地の良い第3の居場所としての「サードブレイス」を展開するコミュニティ「サードプレイズ・ラボ」。