経済と企業の今を知るために僕がこれまで続けてきたこと(サードプレイス・ラボ 第54回)【サードプレイス・ラボ】

6月22日(火)20:00~21:30


あの出版社で経済と企業の分析レポートをまとめていた
豊富な経験を聞いてみませんか?

イベントの趣旨

経済と企業の今を知るために僕がこれまで続けてきたこと(サードプレイス・ラボ 第54回)

「新型コロナの影響で、日本のGDPは戦後最大の落ち込み」

こういうニュースをきくと、感染状況が改善していない現状では、仕事のこと、生活のこと、将来のこと…、少なからず不安になりますよね。

一方で、アメリカはITを中心に企業の業績が好調で、経済も回復し、株価も高値を更新しています。

この差は何なのか?

調子のよいアメリカの恩恵を受けることはできないの?

そんな疑問もわいてきます。

そこで今回は、長年にわたり経済や企業動向をウォッチしてきた加藤千明さんが、経済の動きや企業の業績を見るポイントを、お伝えしようと思います。

そして、現在行っているアメリカ企業の情報発信についても、加藤さんにご紹介していきたいと思います

・経済の見方、企業業績の見方を知りたい方
・米国企業や米国株投資に興味のある方
・資産形成を始めようと考えている方

このような方にオススメの内容です。

イベント紹介動画

登壇者プロフィール

加藤千明 さん

1969年生まれ、福井県出身。
大手国内証券会社を経て、東洋経済新報社入社。
マクロ経済・金融部門を中心に、業界担当(エレクトロニクス・化学)、投資信託評価、地域経済、米国企業分析などの業務に従事。
2021年2月に独立。ファイナンシャルプランナー
幸せマネーライフの水先案内人-FPオフィスウィズ― 代表
アメリカ企業リサーチラボ 代表

イベント内容(予定)

  • チェックイン 挨拶&サードプレイスの話 安斎輝夫(5分)
  • 参加者の自己紹介タイム(8分)
  • 経済と企業の今を知るために僕がこれまで続けてきたこと:加藤千明さん(60分)
  • 質疑応答(10分)
  • 記念撮影
  • インフォメーション&アンケート :安斎 輝夫(5分)

こんな方に参加して欲しい

  • 経済の見方、企業業績の見方を知りたい方
  • 米国企業や米国株投資に興味のある方
  • 資産形成を始めようと考えている方

開催要項

日時6月22日(火)20:00~21:30
※19:55より入室(接続)開始
場所オンライン(ZOOM)で開催
人数20名(申込先着順)
※ 当日リアルタイムで参加できない方には、当日の内容を期間限定で録画視聴ができます。
参加費無料 ※投げ銭歓迎
投げ銭にご協力いただけると嬉しいです!

サードプレイス・ラボは主催者の労力とパワー、登壇ゲストや協力者の力で成り立っています。

2021年2月現在、リアルではなく、オンライン中心となったこともあり、無料もしくは低価格での運営を行っております。

参加してみた結果、本当に良かったよ!ありがとう!という言葉が一番嬉しいものです。

ただ、少しだけ報酬的な見返りをいただけたら、必要な機材や材料や、関係者へのお礼として扱えると考えました。

強制ではありません。もし、お心遣いとして、少しだけでも分けていただけたら、本当に助かります。500円〜5,000円の中で、投げ銭を選択(組み合わせやリピートも歓迎)してもらえることを願っております。

ご理解いただければ幸いです。

<2021年版>【投げ銭用】サードプレイス・ラボ

サードプレイスラボのイベントページはこちらでもご確認いただけます!

この記事を書いた人

サードプレイス・ラボ

家庭や職場とは違う、心地の良い第3の居場所としての「サードブレイス」を展開するコミュニティ「サードプレイズ・ラボ」。